fc2ブログ

特養 ホームだより 3月号

春は苦みを盛れ

 「春は苦みを盛れ」と和食では言いますが、食養生の考え方では、その苦み成分が、冬の間に体にため込んだ老廃物を出す働きがあると言います。冬の体から春の体へと、スムーズに移行させていくのに欠かせない食べ物が「山菜」です。春の山菜には抗酸化力の高いポリフェノール群が豊富に含まれています。苦みや香りを含んだ春の山菜を上手に取り入れ、冬の間に体内に溜まった老廃物や脂肪を排出しましょう。冬眠から目覚めた熊が一番初めに口にするのは「ふきのとう」と言われているのも、ふきのとうの苦みを体内に取り入れることで、眠っていた体を目覚めさせるためでしょう。
 上手に体内の熱を取り除くことは、春先の疲れやだるさを取り去り、そしてやがて訪れる暑い夏を、元気に乗り切る体を作ってくれます。(お天気レシピカレンダーより)
 あかね苑でも、うどやぜんまい、たけのこなどを使った食事を予定しておりますので、みなさんお楽しみに!

  特養 3月  特養 3月

☆3月の特養の主な予定
特養3月
  ↑クリックすると大きくなります

・ホーム喫茶・・・ 7日(金)3階食堂、21日(金)2階食堂 午後2時 ~
・居 酒 屋・・・  7日(金)午後5時 ~ 1階食堂
・創作クラブ・・・   9日(日)午後2時 ~
・民   謡・・・   12日(水)、22日(土)午後2時 ~ 3階食堂
・散策クラブ・・・   19日(水)午後2時 ~
・誕生祝い会・・・  26日(水)午後2時 ~ 3階食堂
・利用者懇談会・・・ 27日(木)午後2時 ~ 3階食堂
・書   道・・・ 29日(土)午後2時 ~ 3階食堂

節分行事を開催しました ~2/3
特養節分 特養節分
節分行事では、年女の方に裃を着けていただきました。
大きな鬼が2匹やって来てちょっかいを出していたので、みなさんでボールをぶつけて退治しました。

特養節分 特養節分
今年もみなさんが元気で過ごされますように!


2月の大雪の時に、2階職員が雪だるまを作りました!
特養 雪だるま 特養3月




  ↓ここをポチッとクリックお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村
プロフィール

社会福祉法人アゼリヤ会あかね苑

Author:社会福祉法人アゼリヤ会あかね苑
◆あかね苑本館
・特別養護老人ホームあかね苑 (3266-1811)
・高齢者在宅サービスセンターあかね苑(本館併設)

◆あかね苑新館(本館裏手)
・箪笥町高齢者総合相談センター (3266-0753)
・居宅介護支援事業所あかね苑 (5225-3118)

東京都新宿区北山伏町2番12号
TEL:03-3266-1811
FAX:03-3266-0801

あかね苑HP
http://www.azeriya-akane.com/index.html

Twitterアカウント:
Akaneen_Azeriya
緊急災害時等に苑内の様子をお知らせいたします

カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR