fc2ブログ

サポートネット主催 そば打ち!

11月17日(土)箪笥町高齢者総合相談センター 多目的ホールにて、サポートネット主催「越前おろしそば そば打ちの会」が開催されました!

箪笥町高齢者総合相談センターそば打ち

箪笥町高齢者総合相談センターそば打ち
今回はそばが一番美味しい時期に、福井県産早刈そば粉を使用し、越前そば愛好会の皆様に打って頂きました。

箪笥町高齢者総合相談センターそば打ち 箪笥町高齢者総合相談センターそば打ち
新そばは、特に毛細血管を強くする作用や、高血圧の予防に効果のあるルチンが多く含まれているとの事で栄養価も高く、体に良いというお話もありました。

箪笥町高齢者総合相談センターそば打ち

箪笥町高齢者総合相談センターそば打ち
皆さん、「とても美味しい」「コシがあってかおりがいい」「辛さもちょうどよい」との感想があり、とても美味しく頂きました。


※サポートネットとは?
地域住民の有志による世話人が、地域のお一人り暮らしの方や高齢者世帯の方の交流を目的に、歌やゲーム・食事などでお楽しみ頂く会などを開催しています。





  ↓ここをポチッとクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

箪笥町高齢者総合相談センターだより秋号

箪笥町高齢者総合相談センター24秋号


認知症サポーター養成講座開催!!

 平成24年10月3日(水)新宿区新小川町の日本動物病院福祉協会(JAHA)にて、認知症サポーター養成講座を開催しました!同会はアニマルセラピー等の活動をしている団体です。
箪笥町高齢者総合相談センター24秋号

協会の職員、アニマルセラピストの方に参加していただきました。参加者の皆さんは、講座での認知症の方に対する接し方の例などに対し、身近にお年寄りがいる方が積極的に質問するなど、熱心に講義を受けられていました。
また、趣味など興味のあるものを持ち続ける事は、認知症の予防につながるというお話をすると、いくつになってもセラピストを続けたいという方もいらっしゃいました。

※アニマルセラピー(CAPP活動)とは?
 高齢者施設、病院、学校などを訪問し、動物の持つ温もりや優しさにふれていただくボランティア活動です。動物とのふれあいや相互作用から生まれる様々な効果が医療や福祉、教育の現場で活用されています。


第1回民生委員懇談会を開催しました

平成24年9月27日(木)箪笥町高齢者総合相談センター 展示室にて 「地域ネットワーク」~できることから始めよう~と題して、民生委員と地域でご活躍のケアマネジャーとの懇談会を開催しました。

箪笥町高齢者総合相談センター24秋号
当日は、区職員の話もあり、その後、顔の見える関係づくりを目指し情報交換や、意見交換を行いました

    箪笥町高齢者総合相談センター24秋号    箪笥町高齢者総合相談センター24秋号

家族介護者教室・交流会を開催しました

高齢者総合相談センターでは、新宿区内在住で高齢者を介護されている方や、介護経験があり交流活動に意欲のある方を対象に、家族介護者教室・交流会を開催しています。
今回は、平成24年10月19日(金)牛込箪笥地域センターにて、「最新!福祉用具の選び方・使い方」をテーマに開催しました。

箪笥町高齢者総合相談センター24秋号 箪笥町高齢者総合相談センター24秋号
福祉用具専門相談員の佐藤遼平様、佐藤梢様、田子直美様を講師としてお招きしました。
福祉用具専門相談員の方にポータブルトイレ等の「排泄」、浴槽・バスボード等の「入浴」、車椅子・リフト等の「移動」をテーマに説明していただきました。説明後は、実際の使い心地や感触を体験していただきました。

箪笥町高齢者総合相談センター24秋号
後半の交流会では、福祉用具がどうしたら使い勝手がよくなるか? 福祉用具を希望する場合、どこに、誰に、相談していいのか?などの質問やご意見を、たくさんいただきました。
ご参加いただき、ありがとうございました。


サポートネット茶話会♪

今年もサポートネット茶話会が9月29日(土)に開催されました。
箪笥町高齢者総合相談センター24秋号
今回は30名ほど参加していただき「わが母の記」のDVDをみんなでお茶を飲みながら鑑賞しました。

         箪笥町高齢者総合相談センター24秋号


箪笥町高齢者総合相談センター24秋号
 インフルエンザは高齢者にとって危険な病気です。インフルエンザにかかると、肺炎を招いたり、持病の悪化や全身の衰弱を招く恐れがあるからです。次のような持病を持っている人はとくに注意し、日ごろから服薬などで病気を管理しましょう。
※COPD(慢性閉塞性肺疾患)・ぜん息などの呼吸器の病気、心臓病、肝臓病、糖尿病、免疫力が下がるような薬を飲んでいる人。
インフルエンザを防ぐ方法は以下の方法です。流行シーズン前に予防接種を受けて、流行期には感染予防と体調管理に気をつけましょう。

【予防接種を受けましょう!】
○インフルエンザワクチンの予防接種には、発症をある程度おさえたり、かかっても重症になるのを防ぐなど、一定の効果が期待できます。
○インフルエンザで死亡する高齢者の多くは細菌性肺炎を併発しています。高齢者の方は「肺炎球菌ワクチン」で肺炎を予防することが、インフルエンザ対策の一つとなります。
【手洗い・うがいをこまめにしましょう!】
○外出した後は、きちんと手洗い・うがいをしましょう。
○手洗いはせっけんを使い、流水で15秒以上洗い流しましょう。
【咳エチケットを忘れずに!】
○咳やくしゃみが続くときはマスク(不織布製)を着用しましょう。
  箪笥町高齢者総合相談センター24秋号  箪笥町高齢者総合相談センター24秋号  箪笥町高齢者総合相談センター24秋号


~新しい職員のご挨拶~

   箪笥町高齢者総合相談センター24秋号
皆さまはじめまして。
9月1日より、特別養護老人ホームあかね苑から異動して参りました 小原 将行 (オバラ マサユキ) と申します。
先輩方から仕事を教わる毎日ですが、この歴史ある箪笥地域のことを、是非皆さまに教えていただきたいと思います。地域で暮らす方々の支援ができるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
相談センター周辺で自転車に乗っていますので、見かけたら気軽にお声をかけてください。


箪笥町高齢者総合相談センター24秋号
箪笥町高齢者総合相談センター秋号
箪笥町高齢者総合相談センター秋号




  ↓ここをポチッとクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

箪笥町高齢者総合相談センターだより夏号

箪笥町高齢者総合相談センター夏号

箪笥町高齢者総合相談センター夏号
 平成24年5月30日(水)牛込箪笥地域センターにて家族介護者教室・交流会が開催されました。

箪笥町高齢者総合相談センター夏号

 今回は「リフレクソロジー 足裏健康法で元気になろう」をテーマに、日本リフレクソロジスト トップインストラクター 石畑麻里子先生をお招きしました。最初は先生から説明を受けながら、自分の足裏をほぐし、その後二人一組となり、手のリフレクソロジーの実技を行いました。参加者のみなさんは触れるだけでも気持ちいいと、リラクゼーション効果を実感されている様子でした!
箪笥町高齢者総合相談センター夏号

 ※ リフレクソロジーとは・・・?
リフレクソロジー(Reflexology)とは、リフレックス(reflex:反射)とロジー(logy:学問)を組み合わせた造語で、反射学、反射療法とも呼ばれます。
リフレクソロジーは、足裏にある身体の臓器や器官と関連する部分(反射区)を刺激することで、体内を活性化して身体の状態を良くし、健康を保とうとする自然療法です。


箪笥町高齢者総合相談センター夏号
<牛込安全安心守り隊 発足式>
 平成24年4月18日「高齢者を特殊詐欺等から守る」を目的に組織された『牛込安全安心守り隊』の発足式が牛込警察署にて行われました。

箪笥町高齢者総合相談センター夏号 箪笥町高齢者総合相談センター夏号
 地域の郵便事業の方や、タクシー会社の方々等と一緒に、高齢者総合相談センターも参加しました。代表として当センターの相談員が「地域の高齢者を詐欺から守りたい」という『守り隊』の決意表明を読み上げました。

<警察署での認知症サポーター養成講座開催!>
 平成24年4月19日、牛込警察署にて警察官を対象とした認知症サポーター養成講座を行いました。新宿区では初めての警察署での養成講座となり、「相手の自尊心を傷つけないよう接すること」「話すときはゆっくり話す事を心がける」など、認知症の方の特徴や接し方など、認知症についてより深く理解していただける機会になりました。

箪笥町高齢者総合相談センター夏号

箪笥町高齢者総合相談センター夏号

箪笥町高齢者総合相談センター夏号


箪笥町高齢者総合相談センター夏号
※サポートネットとは?
地域住民の有志による世話人が、地域のお一人り暮らしの方や高齢者世帯の方の交流を目的に、歌やゲーム・食事などでお楽しみ頂く会などを開催しています。

6月2日あじさい祭り 開催!
 あかね苑あじさいまつりは、開園以来、地域の一人ぐらしの方々等との交流を深めるために開催されている行事です。申し込まれた方をお招きし、6月2日(土)12時~14時まで、あかね苑・多目的ホールで行いました。食事会、ひきつづいてエレクトーン演奏に合わせ「ふじの山」「あめふり」「月の砂漠」「故郷」「浜辺の歌」「雨降りお月さん」「青葉城恋歌」など懐かしい歌を元気で合唱。その後、ビンゴゲームやその景品もいろいろあり、楽しい懇談のひとときをすごしました。

箪笥町高齢者総合相談センター夏号
 
 最近は、地震・落雷・豪雨などの天災とともに、交通事故や振り込み詐欺などの人災もふえています。高齢者を対象にした制度の変更などいろいろな郵便物も送られてきます。行政からもガンなどの健康診断、年金、介護保険などの書類も送られてきます。火災報知機の勧誘もあります。
 現代は、情報はあまりにも多く、高齢者には「不安材料」ばかりです。情報をもっと整理してもらいたいとおもいます。

 あかね苑サポートネット世話人 内藤 記
           箪笥町高齢者総合相談センター夏号

箪笥町高齢者総合相談センター夏号
生活の中で困っている事や心配な事はありませんか?「介護保険ってどう使えばいいの?」という疑問など、介護・医療・生活に関わる事のお話を相談員が地域に出張して伺います。
お気軽にお立ち寄り下さい!
箪笥町高齢者総合相談センター夏号


箪笥町高齢者総合相談センター夏号
箪笥町高齢者総合相談センター夏号
箪笥町高齢者総合相談センター夏号



  ↓ここをポチッとクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

箪笥町高齢者総合相談センターだより冬号

箪笥町高齢者総合相談センター冬号

箪笥町高齢者総合相談センター冬号
箪笥町高齢者総合相談センター冬号

 高齢者をねらった悪質商法・振り込め詐欺が依然として続いています。
 平成23年中、新宿区内では36件、区の牛込署管内では11件、約2200万円の被害が報告されています。
 今後の予防対策として、平成24年1月18日(水)牛込警察署にて警察・金融機関・高齢者総合相談センター 三者合同会議が開催され、連携強化を図る為の話し合いをしました。今後も三者の協力で振り込め詐欺を未然に防ぐ取組みです。
箪笥町高齢者総合相談センター冬号

 振り込め詐欺は、高齢者の家族や孫を思う気持ちを利用して、貴重な財産を騙し取るという決して許すことのできない犯罪です。息子さんなどを装った、おかしい・怪しいと思うような電話がかかってきたら、すぐに110番または最寄りの警察署、または、以下の警視庁振り込め詐欺ホットラインに連絡してください。

警視庁 振り込め詐欺ホットライン 
電話 03-3501-2967
午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)



~サポートネット活動報告~
※サポートネットとは?
地域住民の有志による世話人が、地域のお一人り暮らしの方や高齢者世帯の方の交流を目的に歌やゲーム、食事などでお楽しみ頂く会を開催する取り組みをしています。

「クリスマス会 開催」
平成23年12月3日(土)クリスマス会が開催されました。
今回は小林賀子さんのマジックなどで盛り上がり、楽しい会になりました!

箪笥町高齢者総合相談センター冬号

 平成23年度のクリスマス会は、12月3日(土)12時から14時30分まで、あかね苑内の箪笥町高齢者総合相談センターで45名が参加し、開催されました。
 サポートネット世話人の司会・進行で小山さんのエレクトーン演奏にて「赤鼻のトナカイ」を合唱しました。美味しい食事を食べながらみなさんで歓談、情報交換のあと、小林賀子さんのマジックが繰り広げられました。花や鳥を色や形で変化させ、最後は五百円玉と十円玉を取り換えてしまうなどの術を見事に披露されました。また恒例のビンゴを楽しみ、今年度は新しく男性も多数、参加されました。

 あかね苑サポートネット世話人 内藤 記


「お抹茶の会 開催」
平成24年2月4日(土)お抹茶の会が開催されました。
茶道裏千家 北原先生、青年部の皆様による、本格的なお抹茶を頂きました。
お抹茶の会は初めての試みでしたが、お茶や器の説明をして頂きながら美味しく頂き、和やかな会になりました!
箪笥町高齢者総合相談センター冬号
      箪笥町高齢者総合相談センター冬号


~神楽坂 坂上サロンにて出張相談のご案内~
 昨年春に新設されました矢来町の「高齢者福祉施設 神楽坂」内に新しく「神楽坂 坂上サロン」が誕生しました!
箪笥町高齢者総合相談センター冬号

 坂上サロンでは、近隣の住居者の集う場所として開催し、普段知り合う事ことのない隣町の方とコミュニティを作るきっかけや、困っていることなどをおしゃべりして気分転換を図ったりなど、『まちなかの居間』のような場作りをめざしています。
 箪笥町高齢者総合相談センターによる無料出張相談のコーナーもあります。お気軽にお立ちよりください!

坂上サロン無料出張相談コーナー
介護保険や認知症に関してなど何でもお気軽にご相談下さい!
箪笥町高齢者総合相談センター冬号

<開催日>毎月第1火曜日
     2月7日   3月6日 
<時 間>
午後12時から午後1時30分

※坂上サロンに関してのお問い合わせ
<運営> 新宿NPOネットワーク協議会  
     ☎ 5206-6527



~救急相談センターご案内~
 急なケガや病気をした場合に「病院へ行った方がいいかな?」「救急車を呼んだ方がいいかな?」など迷った際の相談窓口として、「東京消防庁救急相談センター」を開設しています。
 東京消防庁救急相談センターでは、これらの相談に相談医療チーム(医師、看護師、救急隊経験者等の職員)が、24時間年中無休で対応しています。

24時間対応 年中無休
電話 #7119
つながらない場合は・・・
23区 03-3212-2323


箪笥町高齢者総合相談センター冬号
箪笥町高齢者総合相談センター冬号
箪笥町高齢者総合相談センター冬号
  ↑クリックすると大きくなります



  ↓ここをポチッとクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

箪笥町高齢者総合相談センターだより9月号

箪笥センターだより


~サポートネット活動報告~
「越前おろしそば」そば打ち会開催♪

箪笥センターだより

箪笥センターだより
平成23年8月20日(土)箪笥町高齢者総合相談センター内で、あかね苑サポートネット主催による「越前おろしそば」そば打ち会が開催されました。

箪笥センターだより

箪笥センターだより
越前そば愛好会『蕎遊房』のメンバーの方々に蕎麦を打って頂き、とても美味しく頂きました!

「越前おろし蕎麦」を食する会は、8月20日(土)12時から15時まで2回にわけて、あかね苑内の箪笥町高齢者総合相談センターで50名が参加し、開催されました。越前そば愛好会「蕎遊房」の伝承人のご厚意によって、その技が紹介されました。『蕎麦は、アミノ酸の栄養価も高く、ルチンが含まれており、大根にはビタミンが豊富で、鉄分・リン・カルシウムがあり、消化を助ける効果も大きい。健康食品としてもすぐれている』などの解説をうかがいながら、美味しい打ちたての蕎麦を賞味させていただきました。
 あかね苑サポートネットは、地域の高齢者がかかえる悩み・問題を総合的に相談する広場です。関心のある方は、箪笥町高齢者総合相談センターにご連絡ください。
(あかね苑サポートネット世話人  内藤 記)


~家族介護者教室・交流会開催~
平成23年7月30日(土)牛込箪笥地域センターにて家族介護者教室・交流会を開催しました。新宿区内在住で高齢者を介護されている方や、介護経験があり交流活動に意欲のある方を対象に、今回は「排泄ケアとオムツの利用法」というテーマで、多数の方にご参加頂きました。オムツを利用しても心地よく過ごせるヒントを、ケアアドバイザーの天田先生、山内先生に実技を通して講義を受けました。

箪笥センターだより

箪笥センターだより
後半の交流会では、山内先生が各グループをまわり、オムツの事や排便のケアについてなどの質問を受け、アドバイスを頂きました。交流会では美味しいお茶菓子を食べながら、みなさんと和やかな時間となりました。
次回の牛込箪笥地域センターでの開催は11月24日(木)「減塩食に取り組もう!」を予定しております。
年内開催予定の高齢者総合相談センター家族介護者教室・交流会を下記に掲載しましたのでご覧下さい。皆様のお越しをお待ちしております!

【家族介護者教室・交流会 開催予定表】
箪笥センターだより
<対象> 区内在住で現在介護されている方、もしくは介護経験がある方
<定員> 30名
<費用> 無料

※上記で開催を予定しておりますが、やむを得ずテーマを変更する場合があります。ご了承ください。  
 尚、申込み方法や問い合わせなどの詳細は開催近くになりましたら、広報しんじゅくや高齢者総合相談センターの窓口等で配布している案内チラシでお知らせいたします。


元気なうちから始めよう!
~毎日の介護予防(3)~
正しい「認知症」の知識を持ち早めに対応しましょう
認知症とは、脳に起きた何らかの障害によって、いったん獲得された知能機能(記憶する、時・場所・人などを認識するなど)が低下し、日常生活を送ることが困難になる病気です。
認知症の症状は、日常生活上のちょっとした変化に現れることが多いものです。周囲の人が気がついたときは、病状が思った以上に進行していることが少なくありません。以下のような「ちょっと変だな」というサインに気をつけて下さい。

・身なりをきにしなくなった
・以前よりもひどく怒りっぽくなった
・同じことを何度もたずねる
・ものの名前がでてこなくなった
・最近のできごとを忘れてしまう
・「財布が盗まれた」といって騒ぐ
・今までできていた家事や作業ができなくなった
・買物などのお金の間違いが多くなった
  など・・・

認知症は、早期に発見して治療や適切なケアを行えば、症状を軽減したり、悪化をある程度防ぐことのできる病気です。早めの受診が大切です。
医療機関での受診に抵抗感があったり、どこに相談していいかわからない等の場合は、当センターにてご相談をお受けしていますので、お気軽にご利用下さい。


~出張相談のお知らせ~
当センターから少し遠い地域の皆様に身近な所でご相談をお伺いいたします。毎月第三火曜日以下の日程で、出張相談を開催しております。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください!

<日付> 10月18日 11月15日 12月20日
<場所> 東五軒町ことぶき館にて
<時間> 午後2時 ~ 午後4時
                
箪笥センターだより
箪笥センターだより
箪笥センターだより
    ↑クリックすると大きくなります
<交通> 都営地下鉄 大江戸線 牛込柳町駅15分
     都バス橋63系統(小滝橋―新橋間)「山伏町」下車5分




  ↓ここをポチッとクリック!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
プロフィール

社会福祉法人アゼリヤ会あかね苑

Author:社会福祉法人アゼリヤ会あかね苑
◆あかね苑本館
・特別養護老人ホームあかね苑 (3266-1811)
・高齢者在宅サービスセンターあかね苑(本館併設)

◆あかね苑新館(本館裏手)
・箪笥町高齢者総合相談センター (3266-0753)
・居宅介護支援事業所あかね苑 (5225-3118)

東京都新宿区北山伏町2番12号
TEL:03-3266-1811
FAX:03-3266-0801

あかね苑HP
http://www.azeriya-akane.com/index.html

Twitterアカウント:
Akaneen_Azeriya
緊急災害時等に苑内の様子をお知らせいたします

カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR